男性作業員たち

イタチ駆除で我が家を守れ|さまざまな対策方法

家や健康を守るために

ねずみ

被害が多い

ネズミが家の中に出てきてしまったら、できるだけ早くネズミ駆除を行う必要があります。ネズミは食料になる食べ物を食べるだけでなく、硬いものを好んでかじるので、家の中の柱や床、壁などもかじられてしまう可能性もあります。また、電気のコードなどもかじってしまうので、電気がつかなくなったりこのことが原因で火事になってしまうこともあります。そして、ネズミが家の中に巣を作り住み着いてしまうと、巣の中にダニが発生するので人間が住む場所にもダニが出てしまいダニに噛まれる被害も出て衛生的にとても悪い環境になってしまいます。このように様々な被害が出てしまうのでネズミ駆除を行うことは必要なことです。ネズミ駆除を行うには自分で行う方法と業者の方に依頼する方法があります。

駆除のやり方

ネズミ駆除を業者の方に依頼する場合は、費用が高くなりますが、プロの方なので確実に行ってくれます。自分で行う方法は、ホームセンターなのでネズミ駆除用の商品を購入し行うのが一般的なやり方です。ネズミを餌でおびき寄せて捕獲するカゴやネズミの通り道に粘着シートを設置して捕獲するもの、毒が入った餌で対応するものなどがあります。どの方法でもネズミの行動範囲の中に設置して行わなければ失敗に終わるので気をつけなければいけません。またカゴで捕獲する場合や粘着シートを設置するものは、ネズミを生きたまま駆除する方法なので生きたネズミの処理を自分で行う必要があります。また毒が入った餌を使う場合はネズミが見えない場所で倒れてしまい、どこにいるのか分からなくなり、結果的に不衛生になることもあります。業者の方に依頼をすれば、最後の後始末までしっかりと行ってくれます。どちらにもメリットとデメリットがあります。